オンラインフィットネス ヨガティブ(YOGATIVE)

YOGATIVE(ヨガティブ)の料金プラン・選び方・支払い方法

2021年9月11日

おうちフィットネス研究所

自宅でできるフィットネス、ダイエットを紹介しています。特に産後ダイエットを応援しています!

50分無料!マンツーマンヨガレッスン体験

ヨガティブのマンツーマンレッスンが無料で体験できます

体験後月会員に申し込むと、豪華3大特典がもらえる!

ヨガティブを検討中の方は無料体験をお試しください!

ヨガ専門のオンラインパーソナルレッスン「YOGATIVE(ヨガティブ)」。

マンツーマンのパーソナルレッスンというと「お値段が高そう!」と思う方も多いかもしれませんが、ヨガティブは「オンライン」「ヨガ専門」という運営コストが比較的かからないスタイルなので、店舗型のパーソナルレッスンやヨガとは比べ物にならないくらいリーズナブルにレッスンが受けられます!

OFL編集部

1回あたりのレッスン料金は最安2,475円~です!(レギュラーコース6ヶ月会員の場合)

この記事ではヨガティブの料金プラン、料金プランの選び方、支払い方法、諸経費について詳しく紹介していきます。

ヨガティブの料金プランと選び方

ヨガティブの利用料金はチケット購入タイプの「回数券」と月額定額制の「月会員」の2種類から好きな方を選択できます。

いずれの支払い方法でも、1レッスンあたりの時間は45分と代わりありません。月会員になるとZOOMを使った「リアルタイムグループレッスン」が月3~5回受講できます。

他のオンラインパーソナルレッスン同様、長く、多く、まとめて支払うことで、1回あたりの利用料を最も抑えることができます。ヨガティブの場合では、月会員の「6ヶ月会員・アドバンスコース(月8回)」が1レッスン2,475円と最安のプランになります。

価格は月会員の方が1レッスンあたりの金額が安くなっていますが、最も高い「4回券(16,000円)」でも1レッスンあたり4,000円と非常に安い値段でパーソナルレッスンを受けられます。

月会員タイプ(契約期間×月のレッスン回数)

契約期間/月回数ライト(月2回)レギュラー(月4回)アドバンス(月8回)
6ヶ月会員5,800円(1ヶ月分最安)10,800円(人気)19,800円(単価最安)
3ヶ月会員6,300円11,800円20,800円
1ヶ月会員6,800円12,800円21,800円
ヨガティブ月会員の料金プラン(月額)

ヨガティブの月会員プランは「契約期間」と「月のレッスン回数」の組み合わせで設定されています。

契約期間は最短で1ヶ月単位から選べます。3ヶ月、6ヶ月の長期契約することで、1ヶ月の利用料金が下がる仕組みになっています。

「月のレッスン回数」は、2回、4回、8回の3種類から選べます。こちらは回数に応じて月額料金自体は上がってしまいますが、1回あたりのレッスン料金(単価)は回数が増えれば増えるほど安くなる仕組みです。

最安は「6ヶ月会員・アドバンスコース(月8回)」で、1回あたりのレッスン単価は2,475円ですが、週2ペースでレッスンがあり、1ヶ月の利用料金が2万円近くなることから、一番人気は「6ヶ月会員・レギュラーコース(月4回)」となっています。

レギュラーコースは1ヶ月あたりの利用料が1万円ちょっとと比較的支払いやすい金額で、レッスンは週1ペースということから、気軽に続けやすいコースと言えます。

続けられるか不安な方は、1ヶ月会員や回数券からスタートして、慣れた頃に6ヶ月プランに切り替えると良いでしょう。

月会員はパーソナルレッスンに加えて、ZOOMによるリアルタイムグループレッスンとアーカイブ動画レッスンが利用可能です。追加料金一切不要で使える機能なので、ヨガティブを使い倒したい方は月会員がおすすめです。

OFL編集部

グループレッスンとアーカイブ動画を活用するとさらにお得感がUP!

月会員はこんな人におすすめ(選び方)

  • ヨガティブの全機能を使いたい方
  • パーソナルレッスンの合間に動画で自主レッスンをしたい方
  • 1回あたりのレッスン料金を抑えたい方
  • 週2ペースでゴリゴリレッスンを受けたい方
  • 少なくとも1ヶ月は続けられそうな方

回数券タイプ

料金(一括払い)1レッスンあたり金額
4回券16,000円4,000円
8回券30,400円3,800円
16回券56,000円3,500円
ヨガティブ回数券の料金プラン

ヨガティブでは回数券を購入し、利用に応じて消費する料金プランも用意されています。

月会員と比べると1回あたりのレッスン料金は割高になってしまいますが、はじめたばかりで続けられるか不安な方、スケジュールが不規則で月に○回などの決まった回数を受けられない方は、回数券プランがおすすめです。

回数券プランでは月3~5回のリアルタイムグループレッスンとアーカイブ動画は利用できませんが、パーソナルレッスンの時間は月会員と同じく45分間で設定されています。必要なときに必要なだけレッスンを受けたい方のためのプランです。

回数券はこんな人におすすめ(選び方)

  • 続けられるか不安な方
  • スケジュールが不規則なので月に決まった回数のレッスンが受けられない方
  • 必要なときに必要なだけレッスンを受けたい方

ヨガティブの諸経費

  • インストラクター指名料:600円/1回
  • キャンセル料:予約の3日前まで無料。以降は1回分のレッスン消費

インストラクター指名料:600円/回

ヨガティブではインストラクターの指名制度があります。

もちろんフリーでレッスン予約をすることも可能ですが、マンツーマンのオーダーメイドレッスンでは毎回違うインストラクターのレッスンを受けるのはかなり面倒です。

気に入ったインストラクターが見つかり次第、指名する方がほとんどなので、月の利用料金に加えて「月額利用回数×インストラクター指名料」が発生すること前提で予算を組んだほうが良さそうです。

指名料合計月額料金との合算
(6ヶ月会員)
月2回1,200円7,000円
月4回2,400円13,200円
月8回4,800円24,600円
ヨガティブの月利用回数別・指名料早見表

キャンセル料:チケット1回分(2回連続)

ヨガティブでは予約の3日前まではキャンセル料金がかかりません。ただしそれ以降になると、キャンセル料として1回分のレッスンを消費することになります。

たとえば回数券の4回券を利用している場合、1レッスン単価の4,000円をドブに捨てることになります。

また予約システムの都合上、予約の12時間前をすぎるとキャンセルできなくなるようです。キャンセルする場合はなるべく早めにWeb上から行う必要があります。

ヨガティブはリーズナブルですが、キャンセル規定が少し厳しめに感じられます。子供が小さい、仕事の呼び出しが多いなどで、突発的なキャンセルが多く見込まれる方は別のサービスを検討したほうが良いかもしれません。

おすすめの記事

mamaトレ(ママトレ):ママ向けオンラインパーソナルレッスン。都度払いのチケット制で当日キャンセルが無料

ヨガティブの支払い方法

  • クレジットカード(VISA/MasterCard/AMEX)

ヨガティブの決済方法は、クレジットカード払い(事前決済)のみとなっています。

JCBは利用できないとのことなので、決済手段が限られている方は注意が必要です。

ヨガティブの利用料を安くするには?

50分無料!マンツーマンヨガレッスン体験

ヨガティブのマンツーマンレッスンが無料で体験できます

体験後月会員に申し込むと、豪華3大特典がもらえる!

ヨガティブを検討中の方は無料体験をお試しください!

  • 無料体験レッスン後に月会員に申し込む(豪華特典がもらえる)
  • 続けられそうなら月会員の6ヶ月契約をする

友達紹介制度や招待コードなども特にないようなので、無料体験を受けて気に入れば月会員に申し込むことが今の最もお得な利用方法です。

ヨガティブでは、無料体験レッスン後に月会員に申し込むと、豪華特典が得られるキャンペーンが開催されています。

  • 追加で1レッスン無料(2,475~3,400円相当)
  • インストラクター指名1回無料(660円相当)
  • 選べるヨガグッズ1点プレゼント(1,000~2,000円相当)

月会員は契約期間が長ければ長いほどお得になりますが、契約期間途中で解約や返金はできません。続けられるか心配な方は1ヶ月または3ヶ月から始めるとよいでしょう。

YOGATIVE(ヨガティブ)キャンペーン情報まとめ

  • この記事を書いた人

おうちフィットネス研究所

自宅でできるフィットネス、ダイエットを紹介しています。特に産後ダイエットを応援しています!

-オンラインフィットネス, ヨガティブ(YOGATIVE)
-, , , ,